読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かとじゅんの技術日誌

技術の話をするところ

Scala IDE for Eclipse の 出来が良くなった件

重くて固まると定評のあったScala IDE for Eclipseですが、最新版を入れてみたらできがよくったようで、普通に使えました。
Scala IDE for Eclipse

既存のEclipseがあるからそれを壊したくなかったので、Scala用にEclipse環境をコピーして作りました。Javaのプラグインでいらないものも削除できるし。

Scala IDE for Eclipseの他に、Mavenを使いたいので、以下のm2eclipse-scalaプラグインをインストールします。あ、もちろん、m2eclipseはインストールしてある前提です。
With M2Eclipse | Scala IDE for Eclipse Space | Assembla

新規プロジェクト作成で、Maven Projectを選択して次へ

また、次へ。

最後のscala-archetype-simpleを選択します。

Finishでdone。

って、やるとこんな感じでScala+Maven2プロジェクトができあがります。*1

生成されるコードはしょっぱいですが、さっくり削除して自分のアプリを書きましょう。

object App {
  
  def foo(x : Array[String]) = x.foldLeft("")((a,b) => a + b)
  
  def main(args : Array[String]) {
    println( "Hello World!" )
    println("concat arguments = " + foo(args))
  }

}

JUnitのテストもScalaで書けるし、scalatest, specsも普通に動いたぞ〜

お試しあれ〜。

続報:
私の環境では、JDTの補完が効かなくなりました。なのでScala専用Eclipseを作ったほうがよさげ。

*1:Java5になっているけどpom.xmlをJava6にいじってm2eclipseでプロジェクト設定を更新すればいいと思う