読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かとじゅんの技術日誌

技術の話をするところ

業務で使い始め

S2JDBCよりDBFluteをよく使っていたのですが、今回S2JDBCに触れる機会ありました。
DBFluteS2DaoはDaoパターンのO/Rマッパーで、S2JDBCSQLパターンというのでしょうか。もちろん、流れるようなインターフェイスが魅力の一つですが、それよりテーブルに対応するDaoを定義しなくて済むというメリットのほうが大きい。メモリの節約にもなる。なによりActionやPageに複数のDaoをDIする必要がなく、速度的にも有利。テーブル数がかなり多いケースだと、S2JDBCは一つのアプローチではないかなぁーと思いました。つーか、JPAアノテーションに慣れんとあかんなー、とにかく使ってみようと思います。