読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かとじゅんの技術日誌

技術の話をするところ

Flexがいいか,Javascript(ExtJS)がいいか

最近,仕事でRIAの選択肢を自分なりにまとめているところです.

あたりが有力だと思いますが,
最近は,

を注目しています.Javascriptでここまでできるんだって関心しまくりですw

追記→ExtJSのライセンスがGPLv3だったのを今頃気がつきましたw まぁ商用ライセンスを買えばよいだけですがこの価格帯だと,Flex Buidler3を買ったほうがお得な感じですよねw←追記

↓これなんか見ると相当いけてる感じがするわけですよ.
Ext JS 2.2 Samples

メリットを感じているところは,これまで使ってきた技術を応用すればRIAが実現できること.Flexは言語仕様がJavaに近いですが,現場のエンジニアって割と保守的なんで今までの知識が応用できて同等のことができる方を選択しがちなんで,ExtJSもよいかなぁと.
デメリットとして考えられるのはブラウザ互換の問題かな.これはExtJSの問題ではないですね.デバッグfirebugを使えばよいし,jQueryなどのライブラリ経由でロジックを組むようにすればはまりにくいかな.

id:TsutomuUchimaさんのFull AjaxCRUDアプリケーションシリーズですが,大変参考になりました.ExtJSを使う場合はUIについてはクライアントサイドで動的にHTMLやCSSレンダリングを行うので,JSPMayaaなどのサーバサイドのビューの技術はあまり使うことがないですよね.
うんで,RIAではサーバサードはステートレス,クライアントサイドがステートフル化していくのは顕著になるはず.ウェブアプリのときはサーバは「主」的存在でクライアントが単なるシンクライアントで「従」的存在.でもRIAはその主従関係が逆転する.いわずもがなですが,これからの主戦場はJava言語というより,ActionScriptもしくはJavascriptになってきそう.
ということで,選択肢を適切に使えるように今から準備しておこうと思います.