読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かとじゅんの技術日誌

技術の話をするところ

日経ソフトウエア 2011年6月号でScalaの特集記事を書きました

こんばんわ。
ブログの記事が滞っているときは執筆中だったりするわけですが、今回はScalaの記事を書きました。

日経ソフトウエア 2011年 06月号 [雑誌]

日経ソフトウエア 2011年 06月号 [雑誌]


私がScalaを始めたのは2010年10月ごろですが、それ以来取り憑かれたようにScalaをやっています。関連の書籍も買い込んで自炊してiPadで読み歩いています。また、近々、Scalaで実装したライブラリを公開する予定です。何事ごとも挑戦ですね。
Scalaの特徴はオブジェクト指向言語関数型言語のハイブリッド言語というのはよく知られていますが、記述性が極めて高いというところが気に入ってます。簡潔で明瞭にコードの意図を伝えるプログラミングできるというのは本当にすごいことだと思います。
今回の特集は、Javaプログラマを対象にして、Scalaを始めるきっかけの特集記事になっています。また、簡単ですが、IntelliJ IDEAの構築方法にも触れています。レビューをしてくれた、id:yuroyoroid:xuwei ありがとう!
書店で見かけたら、手に取ってみていただければ嬉しいです。

ちなみに、入門記事でページ数が限られているのでプログラムの書き方は説明していますが、言語としてなぜそのようになるかの深い原理をあまり説明していません。そのあたりを詳しく知りたい方は以下の書籍がお勧めです。順不同です。

オブジェクト指向プログラマが次に読む本 ?Scalaで学ぶ関数脳入門

オブジェクト指向プログラマが次に読む本 ?Scalaで学ぶ関数脳入門


ボクらのScala ~ 次世代Java徹底入門

ボクらのScala ~ 次世代Java徹底入門


Scalaプログラミング入門

Scalaプログラミング入門


Scalaスケーラブルプログラミング[コンセプト&コーディング] (Programming in Scala)

Scalaスケーラブルプログラミング[コンセプト&コーディング] (Programming in Scala)


プログラミングScala

プログラミングScala