読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かとじゅんの技術日誌

技術の話をするところ

Apacheライセンスについて

ライセンスのお話ですが、

なんか、AndroidアプリをApacheライセンスで公開したらそのままGoogleマーケットに載せられて、その載せた人には誠意がない、みたいに怒ってるんだか悔しがってるんだかしてる人がいた。

http://blog.ngsdev.org/archives/android/oyadonavi/

けど、ライセンス的に問題がないんなら、怒るのも悔しがるのも筋違いだと思う。

というか、Apacheライセンスみたいな自由なライセンスで公開するってのはそういうもんでしょ、と。

「この行為自体、良心があるとは思えません。」とか「そのまま自分の名前でマーケットに突っ込むなんて!」と書いてるけど、それを許したのはあなたでしょとしか言いようがない。

全くもって きしださんの意見に同意w

あれ、作者自身でApacheライセンスにしといて、改変・再配布に制限をかけるって、ぱなくねぇー。って思った。Apacheライセンスは著作物の利用・再配布・改変が自由にできるという考え方ですからねー。
改変した会社はApacheライセンスに従っているのであれば、全く問題ないと思うなー。

お宿ナビの作者さんは自己矛盾しちゃっているので、改変して再配布することを許可しないライセンスを設定したほうがよいと思う。オープンソースライセンスでそのようなライセンスがあるか知らないのですが、なければ独自でもよいのでライセンスに関するドキュメントをソースとともに配布したほうがいいでしょうね。