読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かとじゅんの技術日誌

技術の話をするところ

EA すばらしい!

http://www.sparxsystems.jp/


Enterprise Architect(以下,EA)はなかなかよいCASEツールだと思います.
UMLはもちろんですが,最近重宝しているのはERDを書く機能です.


UMLでテーブルやリレーションを作って,別名に物理名を書いてしまえば,後はDDLを生成するだけです.
DDLを見るとわかるのですが,ALTER TABLEで制約をちゃんとつけてくれます.
DBMSは,Oracle, MySQL, PostgreSQL, DB2, InterBase, Access, Sybase, SQLServerなどに対応しています.

この手のツールはものすごく高価なものが多く,利用に際しては敷居が高いものが多いです.
しかし,EAは低価格だし,UMLを書く感覚でサクッとかけてしまうのがよいです.