読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かとじゅんの技術日誌

技術の話をするところ

ファンクションポイント法を学ぶ

今更 見積もりかといわれそうですが,されど見積もりです.みなさん,どのような見積もり方法を使っていますか?
実績からとか,経験と勘とか,そういうのが多いのではないでしょうか?

もっと定量的にシステムの規模を推し量る手法はないものか.ありました.
ファンクションポイント(FP)法.ほかにもいろいろあるのですが,まずはこれから学ぼうと思います.
よくシステムの規模をはかるのに,コードのステップが話に上がりますが,これはシステムを開発していないプロジェクトの早期では役に立ちません.
FPでは,機能の数によって,システム規模を知るというアプローチを採用しています.
さっそく,以下の書籍を買い込み,読み込みを始めました.とりあえず,直近の案件で使えそうです.

システム開発の見積りのための実践ファンクションポイント法

システム開発の見積りのための実践ファンクションポイント法