読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かとじゅんの技術日誌

技術の話をするところ

JRE1.5対応のSuperAgile(S2Dao)でpom.xmlが生成されるように

id:taichitaichiさん, 対応ありがとうございました.こちらこそお役に立てて光栄です.


pom.xmlがキチンと生成されることを確認しました.これでだいぶ楽ができる(涙
いやー,どんどん便利になりますね.みんなで使ってフィードバックしてよいものにしたいですね.


で,pom.xmlの使い方ですが,pom.xmlのディレクトリ上から


C:\> mvn package


とかすれば,ビルドプロセスを経てwarが作られるはずです.

Mavenの場合,依存関係のあるjarをネットワーク上のリポジトリから取得し,ローカルリポジトリにインストールします.
その関係上,jarはWEB-INF/libではなくホームディレクトリ配下に存在します.以下のコマンドを実行すると,そのjar群へのビルドパスを通し,WTPプロジェクトを生成します.


あ,そうそう.以下のコマンドを実行する人は,WEB-INF/libからjarファイルを全部削除しておかないとWTPデバッグが正常にできないと思います.Doltengではアプリケーションサーバや,デバッグ環境まで細かくサポートするのは大変だと思うで,そこは手動で作業するってことですね.なので,Tomcatを使う人は,pom.xmlに依存関係を追加してください.Doltengが生成しているpom.xmlではコメントアウトになっているので,外すようにしてください.Tomcat以外のアプリケーションサーバの場合も同様です.


C:\> mvn eclipse:eclipse


と,やってもらえれば,Maven2対応のWTPプロジェクトが生成されるはずです.(全然関係ないですが,WTPでHOT Deployをちゃんと機能させるには, reloadable="false" にしないいけません)


m2eclipseプラグインがあれば,上記のコマンドを実行する必要がないようです.
まともに使えなかった印象がありますが,どうなんでしょう...
id:t-wadaさんの実演!リファクタリングビデオみたらm2eclipseが映っていました.そんなところに関心を寄せたのは私ぐらいか.
特に問題なく使えているんでしょうか.

WEB+DB PRESS Vol.37

WEB+DB PRESS Vol.37