読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かとじゅんの技術日誌

技術の話をするところ

Teeda 1.0.5のレイアウト機能を簡単に試してみました

レイアウト機能の確認

Teeda 1.0.5のサンプル teeda-html-exampleをTomcatにデプロイしてください。どうやら、標準ではレイアウトがきいていないようなので、/view/layout/layout2.html を /view/layout/layout.html に改名し再度ブラウザからアクセス。レイアウトが適用されたはずです。デフォルトではlayout.htmlが適用されるようです。

ページクラスからレイアウトを指定する

ページクラスから直接レイアウトを指定する方法もやってみましょう。ページクラスにgetLayoutを用意します。そこで/viewからの相対パスを記述するだけです。以下の例ではtestLayout.htmlを用意しています。

public class AddPage {

	public static final String arg1_TGreaterThanConstantValidator = null;

	public static final String arg2_TGreaterThanConstantValidator = null;

	private int arg1;

	private int arg2;

	private int result;
<snip>
	// レイアウトファイルの場所を返す
	public String getLayout() {
		return "/layout/testLayout.html";
	}

参考リンク:
http://d.hatena.ne.jp/higayasuo/20070219
http://d.hatena.ne.jp/higayasuo/20070220