読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かとじゅんの技術日誌

技術の話をするところ

インジェクションのタイプ

コンポーネントに必要な値をインジェクトする方式は3つあります。

  • コンストラクタ・インジェクション
  • セッター・インジェクション
  • メソッド・インジェクション

コンストラクタ・インジェクション

<components>
    <component name="example" class="examples.Example">
          <arg>"example"</arg>
    </component>
</components>
public class Example {
  private String param;
  public Example(String param){
    this.param = param;
  }
}

コンストラクタ・インジェクションでは、上記のようにargタグを使えばコンストラクタに値を渡せます。

<components>
    <component name="param" class="examples.Param">
       <arg>"example"</arg>
    </component>
    <component name="example" class="examples.Example">
       <arg>param</arg>   
    </component>
</components>

このようにして値にコンポーネントも指定できます。

セッター・インジェクション

<components>
    <component name="example" class="examples.Example">
          <property name="param">"example"</arg>
    </component>
</components>
public class Example {
  private String param;
  public void setParam(String param){
    this.param = param;
  }
}

とすると、setParamで"example"を受け取ることができます。

メソッド・インジェクション

<components>
    <component name="example" class="examples.Example">
          <initMethod name="initialize">
             <arg>"example"</arg>
          </initMethod>
    </component>
</components>
public class Example {
  private String param;
  public void initialize(String param){
    this.param = param;
  }
}

コンストラクタでもセッターでもないメソッドをコールしてインジェクトしたい場合はメソッド・インジェクションが使えます。

今までの開発経験からいってセッター>メソッド>コントラクタの利用頻度です。ほとんど場合はセッターで済ませてます。

とりあえず、以上。